上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私も東京で暮らしている地方人なんで、気持ちはわかるのだが……。

そうマイナス思考で「東京は」「東京は」と書かれると、興醒めだわな。
そりゃねぇ、そちらは空気も澄んで、水や食べ物も美味しいでしょう。
冬の寒さは堪えるだろうけど、その自然が宝物だしね。
年に一度お邪魔するたびに、カラダの中が濾過されるようです。

でもね、東京が「ふるさと」って人も、たくさんいるよね。
現に私も、上京10年に迫るようになると、東京に「帰ってきた」って思うことあるし。

いやもう、すごくよくわかるんだよ。
住みにくいと思いながら住んでますから、私も。

でもなぁ……。
「ふるさと」をテーマにした芝居をうった人間が、それかよ……みたいな。
結局、「自分の生まれ育った場所」しか「ふるさと」をリアルに感じられないのかな。
何かと比べて、「わが故郷は素晴らしい!」と思えることって、素敵です。
けど、ここ何度か目にした、数名の書き方を目にすると、
「そんなに暮らしにくい東京で仕事してもらってすまんねぇ」って思ってしまう。
考えすぎだろうけどね。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 aj-caos, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。