上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月大歌舞伎
中村信二郎 改め 二代目 中村錦之助襲名披露

夜の部
・源平布引滝-実盛物語
・二代目 中村錦之助襲名披露 口上
・双蝶々曲輪日記-角力場
・新皿屋敷月雨暈-魚屋宗五郎

土曜だったからか満席。
新・錦之助丈は、角力場の放駒長吉/与五郎と、魚屋宗五郎の磯部主計之助。
とっても贅沢な配役でした。まさに良いトコどり。
すらりとした信二郎さん(と言ってしまう……)には、
与五郎がいちばん似合っていたような気がします。って、私の趣味ですが。
今回のお目当ては、この角力場での二役でしたから。
あと、立場的にそこしかない、のではあるが、
富十郎さんが濡髪って聞いたときは正直、「どないなんの?」と思いました。
イメージとして、どすんと大きな恰幅の良い人=濡髪だったので……。
ほら、富十郎さんて小柄でしょう。
でもさすがと言うか、オーラが違うというか、大きかったな(座ってる間は)。

普段は、いわゆる松嶋屋さん一門を好んで観ています。
が、時蔵・信二郎の萬屋兄弟は、別格というか何というか。
初めて「歌舞伎を観るぞ」と意識した舞台に、このお二方がいたからかも。
錦之助としての新たな門出に立ち会えたことを嬉しく思いました。
来月も新橋で錦之助さんですよ。

松嶋屋三兄弟も素敵でした。
秀太郎さんなんか、勿体ないくらい……。
でも、あのお役は、少ない台詞に濃縮した気を込めて務めるんだろうから、
結構な体(精神)力を要するんではないかしらね。

あと、隼人!
もの凄い綺麗に育っててびっくりした。
40歳くらいになったとき、凄味のある色気……みたいなのが出てればいいな。
でも、お父さんに習って、清潔な若衆タイプになるんかしら。
まだまだ不安定でか細いけど、ゆっくり伸びていけばいいよね。

……って、我ながら先の長い話ですな。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 aj-caos, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。