上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つんのめっている間に3月と4月が過ぎてゆきまする…。
この2ヶ月間に観たお芝居は4本。イイ感じ。

・『三月大歌舞伎~昼の部』 歌舞伎座
・『當世流小栗判官~夜の部』 国立劇場
・『あずみ~Azumi Returns~』 明治座
・『びっくり箱-姉妹編-』 紀伊國屋ホール


仁左右衛門さんにらぶさんに笑也さん、段治郎さん。
秀太郎さんも観られたし、こっちは言うことないね。

銀ちゃんは、初演とそう変わりなく。
やっぱりこう、「つかですよ」っていう力みが出るんだなぁ…。
個人的な趣味ですが、あんまり好きじゃないから、ちと残念。
いや、つかさんの舞台であればそれでいいんだと思いますが。
メイサちゃんは、再演の方が良かった。

シゲさん。
役所が良かったのもあるかしれんが、とてもいい芝居だった。
本自体が素晴らしいんだな、と。
反面、シゲ本来の持ち味と相まって、より魅力的になったんだろな、と。


ざっと、覚え書き程度に。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 aj-caos, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。